トップ 社労士BLOG 助成金 >研究開発助成金

« 成長分野等人材育成コース | メイン | 地域商業自立促進事業 »

研究開発助成金

技術指向型の中小企業の新技術、新製品等の研究開発に対する助成金の交付
事業を行う。

1.応募資格者
【1】原則として設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業
または個人事業者。

【2】優れた新製品、新技術を自ら実施しようとする具体的計画(プロジェクト)
を持っている者。

2.助成対象プロジェクト
現在の技術から見て新規性があるもので、以下に該当するもの。

【1】産業経済の健全な発展と国民生活の向上に資すると認められる機械
またはシステムの開発等に関するもの。

【2】 【1】に準ずる新規製品及びこれらに関する設備、部品材料、原材料等の
開発に関するもの。

【3】原則として、2年以内に事業化可能性のあること。

3.助成金の使途
研究開発のために必要な調査研究費、設計費、設備費、試験費、試作費等。

4.助成金の額
助成金として、次のいずれか少ない方の金額を交付。
【1】1プロジェクトにつき300万円以内
【2】研究開発対象費用の1/2以下

5.選考基準
次の要件を総合的に審査して選考
【1】プロジェクトの新規性
【2】プロジェクトの市場性
【3】プロジェクトの実現可能性
【4】経済・社会への貢献内容 など

6.応募期間
9月1日(月)~10月31日(金)
※最終日の当日消印のあるものまで有効
※決定は平成27年2月頃

7.助成金の交付
助成金は、交付決定と同時期に全額交付。


質問等がございましたら、メール又は電話(011-748-9885)にてお問合せ下さい。

≪助成金ご案内≫へはこちらから

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/713

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.