トップ > 2014年02月 アーカイブ

« 2014年01月 | メイン | 2014年03月 »

2014年02月 アーカイブ

2014年02月03日

社員の心構え3 ~ミス~

%E7%A4%BE%E5%93%A1%E3%81%AE%E5%BF%83%E6%A7%8B%E3%81%883-2.jpg

続きを読む "社員の心構え3 ~ミス~" »

2014年02月05日

社員の心構え4 ~相談と質問~

%E5%BF%83%E6%A7%8B%E3%81%884.jpg

続きを読む "社員の心構え4 ~相談と質問~" »

2014年02月18日

社員の心構え5 ~報連相~

%E5%BF%83%E6%A7%8B%E3%81%885%28%E5%A0%B1%E9%80%A3%E7%9B%B8%EF%BC%89.jpg

続きを読む "社員の心構え5 ~報連相~" »

2014年02月25日

社員の心構え6 ~雇入れ条件~

%E7%A4%BE%E5%93%A1%E3%81%AE%E5%BF%83%E6%A7%8B%E3%81%886.jpg

続きを読む "社員の心構え6 ~雇入れ条件~" »

2014年02月28日

福祉用具実用化開発推進事業

≪平成26年度第2回「福祉用具実用化開発推進事業」に係る公募≫(予告)

1.概要
「福祉用具の研究開発及び普及の促進に関する法律」に基づき、福祉用具の開発を行う中小企業等に対して助成金を交付することにより、福祉用具の実用化開発を推進し、高齢者、心身障がい者及び介護者の生活の質を向上することを目的とする。

続きを読む "福祉用具実用化開発推進事業" »

自立・分散型低炭素エネルギー社会構築推進事業

≪平成26年度自立・分散型低炭素エネルギー社会構築推進事業の2次公募≫

1.事業の概要
再生可能エネルギー等を活用し、災害時等に電力系統からの電力供給が停止した場合においても、自立的に電力を供給できる低炭素型のエネルギーシステム及びその制御技術等を確立し、再生可能エネルギーの更なる導入促進及び温室効果ガス排出量の削減を実現することを目的とした補助事業。

続きを読む "自立・分散型低炭素エネルギー社会構築推進事業" »

新技術開発助成

≪平成26年度第2期 新技術開発助成≫

受付期間:平成26年10月1日~10月20日 ※郵送物は締切日消印有効

続きを読む "新技術開発助成" »

新エネルギーベンチャー技術革新事業

≪平成26年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」に係る公募≫

◆公募期間(予定)
平成26年9月上旬~平成26年10月上旬

続きを読む "新エネルギーベンチャー技術革新事業" »

雇用調整助成金

◆概要
 景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合に助成されます。

◆主な受給要件
 受給するためには、次の要件のいずれも満たすことが必要です。

(1)雇用保険の適用事業主であること。
(2)売上高又は生産量などの事業活動を示す指標について、その最近3か月間の月平均値が前年同期に比べて10%以上減少していること。
(3)雇用保険被保険者数及び受け入れている派遣労働者数による雇用量を示す指標について、その最近3か月間の月平均値が前年同期に比べて、大企業の場合は5%を超えてかつ6人以上、中小企業の場合は10%を超えてかつ4人以上増加していないこと。
(4)実施する雇用調整が一定の基準を満たすものであること。

続きを読む "雇用調整助成金" »

労働者移動支援助成金

◆概要
 事業規模の縮小等により離職を余儀なくされる労働者等に対する再就職支援を職業紹介事業者に委託したり、求職活動のための休暇を付与する事業主に、助成金が支給されます。
 ※労働移動支援助成金の支給を受けたい場合は、再就職援助計画を作成し、公共職業安定所長の認定を受ける必要があります。
 ※厳しい経済状況下において、解雇等をやむを得ず検討しなければならない場合であっても守らなければならないルールがあります
◆主な受給要件
 助成金を活用できる事業主や支給対象措置についてと、雇用関係助成金共通の要件などいくつかの受給要件がありますので、詳しくは下記の「お問い合わせ先」までお問い合わせください。 雇用関係助成金共通の要件 受給額支給対象者1人あたり以下の金額が支給されます。ただし、1年度1事業所あたり500人を限度とします。

続きを読む "労働者移動支援助成金" »

特定求職者雇用開発助成金

◆概要
 高年齢者や障害者等の就職困難者をハローワーク等の紹介により、継続して雇用する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れる事業主に対して、賃金相当額の一部が助成されます。

続きを読む "特定求職者雇用開発助成金" »

高年齢者雇用安定助成金

◆概要
 高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措置を実施する事業主に対して助成するものであり、高年齢者の雇用の安定を図ることを目的としています。

続きを読む "高年齢者雇用安定助成金" »

トライアル雇用奨励金

◆概要 職業経験、技能、知識等から安定的な就職が困難な求職者について、ハローワークや職業紹介事業者(※)等の紹介により、一定期間試行雇用した場合に助成するものであり、それらの求職者の適性や業務遂行可能性を見極め、求職者および求人者の相互理解を促進すること等を通じて、その早期就職の実現や雇用機会の創出を図ることを目的としています。
  ※厚生労働大臣の許可を受けた有料・無料職業紹介事業者、届出を行った無料職業紹介事業者、または無料船員職業紹介事業者(船員として雇い入れる場合)のうち、本奨励金に係る取扱いを行うに当たって、厚生労 働省職業安定局長の定める項目のいずれにも同意する旨の届出を労働局長に提出し、雇用関係奨励金に係る取扱いを行う旨を示す標識の交付を受け、これを事業所内に掲げる職業紹介事業者

続きを読む "トライアル雇用奨励金" »

中小企業労働環境向上助成金

◆概要 雇用管理制度(評価・処遇制度、研修体系制度、健康づくり制度)の導入等を行う健康・環境・農林漁業分野等の事業を営む中小企業事業主(以下「重点分野関連事業主」という。)に対して助成するものであり、雇用管理改善を推進し、人材の定着・確保を図ることを目的としています。
 このうち介護関連事業主の場合は、介護福祉機器の導入も助成対象となります。

続きを読む "中小企業労働環境向上助成金" »

建設労働者確保育成助成金

◆概要 中小建設事業主や中小建設事業主団体が、建設労働者の雇用の改善や建設労働者の技能の向上等をはかるための取組みを行った場合に助成を受けることができます。

続きを読む "建設労働者確保育成助成金" »

通年雇用奨励金

◆概要
 北海道、東北地方等の積雪または寒冷の度が高い地域の事業主が、冬期間に離職を余儀なくされる季節労働者を通年雇用した場合に助成されます。

続きを読む "通年雇用奨励金" »

中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金

事業場内の最も低い時間給を、引き上げた中小企業・小規模事業者に対して、賃金引上げに資する業務改善を支援します。

続きを読む "中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金" »

キャリアアップ助成金~処遇改善コース~

 有期契約労働者等の賃金水準の向上を図った事業主に対して助成するものであり、有期契約労働者等の処遇改善を通じたキャリアアップを目的としています。

続きを読む "キャリアアップ助成金~処遇改善コース~" »

地域雇用開発助成金

◆概要
 雇用機会が特に不足している地域(同意雇用開発促進地域・過疎等雇用改善地域)の事業主が、事業所の設置・整備を行い、併せてその地域に居住する求職者等を雇い入れる場合、設置整備費用及び対象労働者の増加数に応じて助成されます。(1年毎に最大3回支給)

続きを読む "地域雇用開発助成金" »

キャリアアップ助成金~健康管理コース~

 有期契約労働者等に対して法定外の健康診断制度を導入する事業主に対して助成するものであり、健康管理体制の強化を通じた有期契約労働者等のキャリアアップを目的としています。

続きを読む "キャリアアップ助成金~健康管理コース~" »

キャリアアップ助成金~短時間労働者の週所定労働時間延長コース~

 週所定労働時間が25時間未満の有期契約労働者等について、当該週所定労働時間を30時間以上に延長した事業主に対して助成するものであり、社会保険適用を受けることのできる労働条件の確保を通じた短時間労働者のキャリアアップを目的としています。

続きを読む "キャリアアップ助成金~短時間労働者の週所定労働時間延長コース~" »

Calendar

2016年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2016 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.