トップ 社労士BLOG >思い出をキレイに一生残すために

« 成長のマネジメント | メイン | 発達障害者・難治性疾患患者雇用開発助成金 »

思い出をキレイに一生残すために

並み居る大手家電量販店を押さえ、栃木県内のカメラ販売シェア率15年連続トップに立つサトーカメラというお店がある。来客リピート率は80%以上、利益率40%以上という驚異的な数字をたたき出したのは同社専務の佐藤勝人氏である。父親の始めた小さな写真店を導いた「思い出をキレイに一生残すために」プロとしてスキルをみがき、日本一のプロフェッショナル集団をつくる努力とは。。。

 父親が経営していた3軒の小さな写真店の1軒の店長が辞めてしまい困っていたところ、3ヶ月で東京の写真専門学校を辞めふらふらしていた佐藤氏が若干18歳で店長になったそうだ。しかし当然経験もない若者には何も出来ず、四年ほどは冴えないダメ店長だった。ところが近所に大型カメラ店がオープンし、連日満員で月五千万円も売り上げている話を聞きつけ「凄いな、俺もやってみたい」と素直に思ったそうだ。そこで翌年の昭和63年、広さ60坪の大型店舗サトーカメラをオープンした。
 「栃木で一番の店にする」と公言し朝から夜まで店に立って働き、当時はとにかく「早く回せ、効率よくやれ」と売ることしか頭になかったそうだ。「客なんて面倒くさいだけ、さっさと売ってなんぼ」と号令をかけ、そんなことで県内に400店舗あるカメラ店の最下位からスタートし3年で栃木1番になり、平成12年には県内に10店舗を構えるまでになった。高級外車を乗り回し、毎晩飲み歩き、スノーボードやゴルフ、サーフィンなど華やかな私生活を送っていた。ところが、どこか楽しくない。商品はどんどん売れてくが、物が売れればそれでいいのかという気持ちが氏の中に芽生え始めた。

 そんなとき、サトーカメラ主催の写真撮影会が行われた。佐藤氏も顔を出すと、70代くらいのおばあちゃんがまっすぐに佐藤氏の方に歩いてきて「私のこと覚えている?」と言ったそうだ。話を聞くと10年前に佐藤氏に勧められて一眼レフを買ったのだという。
 「60歳のときに旦那が亡くなってやることもなかったが孫が生まれてカメラを買った。でも使い方が分からなかったから毎日のように店に来て使い方を教えてもらった。それから毎日楽しく写真を撮って賞も貰った。あなたと知り合いカメラを覚えたこの10年間が人生の中で一番幸せだった」と。そんなおばあちゃんの一言に感動し、それがきっかけでこれからはお客さんのことを考えてカメラを売らなくてはいけないと思い「想い出をキレイに一生残すために」という使命をかかげたのだ。

 「とにかく売れ」から「想い出を残す」という大転換をしたゆえに、社員の教育には苦労をしたそうだ。辞めていく従業員もいたが、お客様に何をすれば喜んでもらえるのかを徹底的に考えさせ、29歳の女性社員は閉店予定だった赤字店舗を女性客が来るようにとカフェ風にして1年で黒字化させた。その結果手描きのポップやお客さんの撮った写真で溢れた温かみのある店が出来た。
サトーカメラは接客等をマニュアル化してないため、店ごとに様々なアソシエイト(社員)がおり、彼らにアドバイスを求めたり雑談をしに一日に3、4店舗訪ねるお客さんもいる。またポイントカードにも頼らずその分お客さんに尽くそうというスタンスをとっている。小売業ではまず仕組みやシステムを考えるが、その仕組みがなくなったときに初めて大事なのはお客様なのだと気付かされたのだという。店にいるひとりひとりが本気で笑って商売をしているその姿勢が、地域に愛されるサトーカメラを作り上げていったのだ。

 大手家電量販店と同じようにしても従業員150人の中小企業では勝つことはできない。差別化、付加価値をつけることでその店にしかない強みや魅力を生み出し続けるサトーカメラは来客率80%、利益率40%という数字をたたき出すことができた。利益だけを追い求めるのではなく、カメラや写真を通して人と繋がる場所を作り上げていく経営理念を純粋に追い続けたからの数字ではないだろうか。先義後利。人のための経営が、結果として利益に結びついたのだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/612

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.