トップ > 2013年05月 アーカイブ

« 2013年04月 | メイン | 2013年12月 »

2013年05月 アーカイブ

2013年05月06日

成長のマネジメント

『成長には戦略が必要である。
準備が必要である。
なりたいと思うことに焦点を合わせた行動が必要である。

(中略)

長期にわたる高度の成長は不健全である。
あまりに急速な成長は組織を脆弱化する。
マネジメントを不可能とする。緊張、弱点、欠陥をもたらす。
それらの緊張、弱点、欠陥のゆえに、ちょっとしたつまずきが致命傷となる。

(中略)

成長そのものを目標とすることは間違いである。
大きくなること自体に価値はない。
よい企業になることが正しい目標である。
成長そのものは虚栄でしかない。

(中略)

成長するには、変化すべきタイミングを知らなければならない。
それまでのマネジメントや組織構造では不適切なほど成長したことを教えてくれる兆候を知らなければならない。

(中略)

どの部下も準備ができていないと感じるようになる。これこそまさに変化の必要を示す兆候である。 』
(P.F.ドラッカー著 「マネジメント」 第9章マネジメントの戦略)

変化すべき時に、マネジメントの仕方や組織構造を変化できないと、ちょっとしたっことの積み重ねが大きな問題になることがある。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

続きを読む "成長のマネジメント" »

Copyright(C) 2016 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.