トップ 社労士BLOG 日記 >天才の発想法だよ(*゚∀゚)っ

« か・く・め・い(* ̄∇ ̄*)エヘヘ | メイン | 今までとは違うことを世間へアピール・・・・失敗かぁ(p_q*)シクシク »

天才の発想法だよ(*゚∀゚)っ

秋山真之は天才と言われた。

天才って他の人とは違う発想をするんだと思っていました。

ところがさ、ちょいと気付いたことがあります。

真之に聞くとそうじゃないって言うんだよΣヾ( ̄0 ̄;ノ

真之『性格だよ』Σ('◇'*)エェッ!?

そうなの?

良く解らん(ノд・。) グスン




にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^


・・・・・・そんな訳で辞書で「天才」って調べてみた。

『天才とは、生まれつき備わっている、並み外れてすぐれた才能。』 

ふ~ん

真之「物事を成し遂げた人は、針鼠型ばかりだと知っていますか?」

((=゜エ゜=))

・・・・・・・針鼠の概念?!

%E9%87%9D%E9%BC%A0.gif


ポン( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

なるほど!

針鼠の概念も調べてみた。
http://roumudaikou.com/2010/12/post_449.html#more

天才とは、自身の強みを鍛錬し抜いた人のことだと、真之は言いたかったのか?

でも「性格」って言ったよね?

それは

『物事の要点はないかということを考え、あまり重要でないか、若しくは不必要な事項は大胆に切り捨てた。
精力と時間を要点にそそいぐ。

「人間の頭に上下などはない。
要点をつかむという能力と、不要不急なものは切り捨てるという大胆さだけが問題だ」

(中略)

「従って物事ができる、できぬというのは頭ではなく、性格だ」ともいった。

真之のいう要点把握術は、永年の鍛錬が必要らしい。』
(司馬遼太郎著「坂の上の雲」 渡米の章)

お兄さんの好古さんも同じだよもんね!(´・ω・`)

自分の強みを知って、徹底的に鍛錬し抜いた者が勝つ。

これが時代が変わっても変わらない原則の一つなのかもしれないね( ´∀`)つ




にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/580

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.