トップ > >優れた経営者の資質

« やる気のでる方法(我流) | メイン | 項羽と劉邦 »

優れた経営者の資質

本格的に寒くなって参りましたね。
天気予報にも、ついに雪マークが登場してきました。

近頃、毎週金曜日に行っている読書会を通じ、学んだことがたくさんあります。


1つの本と、内容・ジャンル・歴史が異なる様々な本から、不変のもの、共通するもの、
ものごとの原理・原則を読み取ることも、読書の楽しさだと感じます。

…先生から教わったことなのですが。(^_^;)


最近勉強させて頂いている本は!!

『ビジョナリーカンパニー② 飛躍の法則』
著:ジェームズ・C・コリンズ

『項羽と劉邦』
著:司馬遼太郎   です。


経営者の資質について、為になる学びがありました。


先述した『ビジョナリーカンパニー② 飛躍法則』では、
十数社の優れた功績を挙げている企業の経営者に共通する資質として、以下のものが
挙げられています。

①、徹底して謙虚であり、控えめで飾らない。
②、職人の様に、勤勉な姿勢で仕事に取り組む。

偉大な功績を挙げても、その評価は、自身、又は個人ではなく、全て組織の成果としてとらえる。
しかし、良くない結果については、自らが責任を持つ。

控えめでありながら、熱狂的といえるほど意欲が強く、すぐれた成果を生み出さなければ決して満足しない。凡人ではくだすことのできないような大きな選択を迫られたとき、毅然として決断を行うことができる。

それに対して、素晴らしい組織でありながら、偉大な組織として持続することのできなかった、企業の経営者の共通点も挙げられています。

その共通する資質としては、先に述べた経営者のものとは、相反するものでした。


組織を牽引する指導者としての資質について、上記の事柄をよく示されているものが、
『項羽と劉邦』です。

この本に登場する「秦の始皇帝」について、上記で述べた経営者の資質を考えながら読むと、勉強になる点が多くあります。

秦の始皇帝は、上記の経営者の内、偉大な組織を築くことができなかった方に当てはまるのですが、その原因理由について書いてみたいと思います。

今回は一先ずこの辺で。


(ー_ー)!!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/547

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.