トップ 社労士BLOG 日記 >やる気のでる方法(我流)

« 待ち疲れ | メイン | 優れた経営者の資質 »

やる気のでる方法(我流)

「なんとなくやる気がでない」

確かにやろうと思っていた時もあったのに今日になるとやる気がどこかへ行ってしまった。
そんなことありますよね。

先週の出来事で【やる気は○○○○がないと起きない】と知りました。


地元では先週末まで岡本太郎展を開催していました。

私も告知期間の時から行こう行こうと思っていたのにすっかり忘れていて思いだしたのは最終日の午後目前。
なんとなく疲れているし、めんどくさいから行かなくても良いかな・・・と思っていました。
でも、行ったら絶対楽しそうだとわかっているんです。

「やる気が出ないな・・・でも、行きたいって気持ちもあるんだよな」

めんどくさい気持ちとやる気で心の天秤がぐらぐら揺れる。
こんなことありますよね。

やる気が起きないのは、やっていいメリットがないから。
やる気がいまいち出ない時点でそれはもう義務感に変わっているんです。

やらなきゃって義務感とやって得するメリットの天秤にかけた場合に、ほんのわずかに義務感が勝ってしまってやる気が知らずのうちに失せてしまったのではないか・・・?

義務感では人は動きません。義務感ではやる気には限度があるんです。
では、どうするのか。

「これならやりたい!」とこれをすることでわくわくする所(メリット)までやりたくなる理由を探すこと。

私の場合、
めんどくさい(義務)

けど、行くと楽しくなるとわかってる。(義務>メリット)

もう岡本太郎展を札幌ではやらなくなるかもしれない。(義務>メリット)

そういえば職場の人に岡本太郎に興味ある人いたっけ・・・(義務>メリット)

行けばその人と交流できて明日がもっと楽しくなるかも・・・わくわく(メリット>義務)

このように変化しました。
最後はそれをやることでわくわくする所までやる理由を探すこと。
楽しい未来を想像するんです。

わくわくした気分のお陰で、それまでめんどくさいと思っていた気持がどこかへ吹っ飛んでしまいました。早く行きたいなとさえ思っていました。
わくわくしてやる。これが一番大事だな、と思いました。

【やる気はわくわくがないと起きない】

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けるとわくわくします^^

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/546

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.