トップ 社労士BLOG 日記 >心ひとつの置きどころ

« 年末調整 2 | メイン | 年金支給開始年齢について・・・ »

心ひとつの置きどころ

お久しぶりです、rieです。
先週の11月4日、お世話になっている会社さんの勉強会に行ってまいりました!

致知という雑誌の11月号、「はじめにフィロソフィーあり」という特集が題材でした。
(京セラ相談役の伊東謙介さんへのインタビューになっています。)

この記事についての感じたことを話あっていったのですが、
フィロソフィー・・・経営理念・・・なんと奥深いことか。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

経営理念とはその会社独自のあり方と思想になります。
個人の思想とはまた違ったものなんですね(イコールという場合もありますが)
もしも社長さんがいなくなった時、今まで通りの会社の理念で行動できるか?
会社として、この会社がやるべきことがはっきりとわかっていれば揺らがないだろうと。

経営理念とはこの先もずっと変わらず残っていく柱、なのだと思います。

心を表に表しておくというのは、会社の運営に限らず個人としても大切なことなのかもしれません。
コミュニケーションをとるということは、心を通わせるということなので。


この勉強会のあとに懇親会にも参加させていただきました。
自分から率先して注文したり、気をつかっていくというのはなかなか難しいものですね><
もっともっと精進しなければなりませんっ。


勉強会と懇親会とあわせて、またひとつ大切な経験をさせていただきました。
本当にありがとうございました!!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/537

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.