トップ 社労士BLOG 日記 >最近

« 「適えられない夢なんかないんだよ!!」 ~その3~ | メイン | こんにちは、赤ちゃん^^ »

最近

どうも、nagumo です。
最近は漫画より小説をよく読みますww

ジャンルはもちろん恋愛、ホラー、推理です。
推理するのはとっても好きで脳も活発化するのではないのでしょうか?ww

Σでも、学校の図書室で見かけた本がまさか映画化・コミック化されてたとは!!


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

それで・・・今回は小説が映画になったものを紹介します。
まず、一つ目は恋愛系

・「天使の恋」 上・下巻

imageCABBDHP6.jpg

imageCAI0RI3L.jpg

内容:飛びぬけて美しく、常に仲間の中心にいる理央、17歳。
過去のトラウマから他人を信じられず、自分に役に立つ人とお金にしか興味を持てずにいた。
そんなある日、どこか寂しげな35歳の大学講師・光輝と出会い、運命的に恋に落ちる―。
初めて人を愛することを知り、生まれ変わったように輝き出し、これまでの自分を悔い改めようとする理央。
光輝はそんな理央に次第に惹かれていく。しかし、光輝には彼女を受け入れられない理由があった・・・。
悲しい秘密、切なすぎる決断、胸をしめつける恋にあふれる涙が止まらない―。(公式サイトから引用)

これは映画も見ましたが、ハラハラドキドキで凄い感動します。
もしかしたら泣いちゃうかも・・・。


もう一つはホラーが入っていて、怖いけど僕、個人としては的面白いと思います・・・。

・「携帯彼氏」 上・下↓
image2.jpg

imageCAH5F34S.jpg


内容:『彼氏に殺される…』。謎の言葉を残して、同級生の真由美が自殺した。真由美の突然の死に里美と由香は、ショックを受けながら、残された携帯から“携帯彼氏:リク”が関係していると考える。

“携帯彼氏”とは、人気モバイルゲームサイト、「あい・すくりーむ」で配信されている恋愛シミュレーションゲームのことだ。アバター感覚で好みの「彼氏」の顔を作成し、日々のメールのやりとりでお互いの親密度=ラブゲージが上下する。上手くコミュニケーションをとらないと携帯彼氏とケンカになったりも。赤外線通信で友達の彼氏と交換をしたり、気に入らない彼氏は転送したり(=振ったり)、こっそり友達の彼氏を受信したり(=寝取る)など、リアルな恋が楽しめる。気軽に疑似恋愛が楽しめるとあって、多くの女の子がハマっている。

これまで里美は“携帯彼氏”には関心がなかったが、真由美の死の真相を探るため、"携帯彼氏:リク"を自分の携帯にダウンロードする。しかし、その直後、バイト先でバイト仲間の絵里がリクを勝手に自分の携帯に転送してしまい、“奪われてしまう”。しかし、その日のうちに、絵里はトイレで謎の感電死を遂げる。またある日、街中にいる里美と由香の目の前で、女性が突然車に飛び込むという事故が起きる。彼女の携帯には“携帯彼氏”の画面が映し出されていたーー。

由香は「ラブゲージが0か100になるとプレイヤーが死ぬ」という噂を聞きパニックに陥る。由香もまた、“携帯彼氏:雅也”をダウンロードしていたのだ。どこへ捨てても、必ず由香に戻ってくる携帯。壊して機種変更をしても新しい携帯画面には、雅也の姿が映し出されてしまう。パニックに陥った由香を救うため、里美はバイト先の嫌味な店長・石川の携帯へ雅也を転送する。罪の意識を感じつつ帰宅した里美は、今度は母親悦子の携帯に“携帯彼氏”を発見。目の前でゲージは0になってしまうが、悦子の身には何も起きない。これまでの恐怖は全て思い込みだったと安心する里美だが、翌日、石川が事故死したという衝撃的な知らせが届く。

謎が深まる中、里美は旧友の久美から“携帯彼氏”の件で相談を受けて、“携帯彼氏:直人”を無理矢理転送されてしまう。その顔を見て驚く里美。信じられないことに、彼はかつて里美が片思いしていた先輩・直人にそっくりだったのだ…。携帯電話に取り憑き、どこまでも廻り続ける恐怖。“直人”に関する謎。絡まりあう糸を解いたとき、里美を待っていたものとは…。

原作は、女子中高生を中心に圧倒的支持を受けた「携帯彼氏」。「怖いケータイ小説がある」と口コミで広がり、累計180万読者を記録した。社会現象となった「恋空」「赤い糸」を生んだ魔法のiらんどで、2007iらんどケータイ小説アワード「ジャンル賞」並び「Hana*chu→賞」をダブル受賞。2008年2月には主婦の友社より書籍化、今年は映画化に合わせてコミカライズも決定しており、読者の強い要望により続編「携帯彼女」が連載されるほどの人気作だ。

人気恋愛シミュレーションゲーム「携帯彼氏(ケーカレ)」をダウンロードした人が次々と怪死していく。その謎に迫る女子高生、里美にも死の恐怖がふりかかり……。謎のメールを残して自殺した友人の真相を探る謎解きを軸とした、ケータイ小説としては異色のサスペンスとこのジャンルでは定番の“純愛”の要素が複雑に絡み合う、新しいタイプの純愛サスペンス。“携帯彼氏”をダウンロードしただけで訪れる死の恐怖。
謎に翻弄されながらも、一歩一歩真相に近づいていく主人公の命がけの推理劇を、疾走感あふれる映像とストーリー展開で実写化。ドキドキハラハラのジェットコースタームービーとして完成した。(映画公式サイトからの引用)

この二つの小説は、携帯小説のサイトに掲載されていて、大人気だった為
書籍化・映画化・コミック化されてました。

魔法のiらんどには「携帯彼氏」

おりおん☆には「天使の恋」

この二つのサイトでは、書籍化されている携帯小説が多数あります。
機会があれば今度見てみて下さい。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/498

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.