トップ 社労士BLOG 日記 >雪・雪・雪・・・。

« 初チャレンジ? | メイン | 癒し空間 »

雪・雪・雪・・・。

みなさん、こんばんはやっしーです。
ここのところの雪(吹雪?)でテンションは下がりっぱなしです。

でも、まだ私はマンション(アパート?)に住んでいるので
雪はね(北海道では「雪かき」を「雪はね」もしくは「雪投げ」
といいます)はほとんど必要なく、せいぜい自家用車の雪下ろしの
あとに周りを片付けるだけです。
が、知人は一軒家のためここ数日は2時間くらいかけてしているそ
うです。(半分は子供が手伝いと称して、ジャマしてるようですが^^)

そこで、ふと思ったこと「道路の除雪」です。
%E9%99%A4%E9%9B%AA%E4%BD%9C~1.JPG

車社会の現代では、生活するためにはもちろん「除雪」は必要です。
が、当然、税金を使って行っているわけですから、どのくらいかかるん
だろうと思い、ちょっと調べてみました。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

札幌市の除雪にかかる予算を調べてみましたが、なんと150億円使って
います。
札幌市民一人当たり約8,300円。
札幌市の予算が約8,000億円なので内訳としては約1.8%。
なのでいろいろな考え方はあると思いますが・・・。

そして、除雪した雪はどう処理しているか。
そうです、ほんの少し「雪祭り」の材料、そして大部分はただ捨てるだけ
だそうです。

しかし、やっぱり、考えている人はいるんですね。
なんと、この雪を使って「エネルギー」として再利用する技術が既に実用化
しているものがあるんです。
北海道の美唄では雪(正確には雪氷というようですが)を使って夏の冷房に
使ったり、農業分野でも「貯蔵庫」として利用されているようです。
コストも今までの半分で済むとのこと。

すごいですね、この技術でエネルギーを削減できれば、コストも削減できて
さらに地球にもやさしい、「エコ」ですよね。
そして、この技術を国内外に売り込めれば、さらに潤えるわけですよね。

うーん、何事も逆転の発想って大事なんですね。
またまた、感心させられたやっしーでした。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/496

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.