トップ 社労士BLOG 日記 >「適えられない夢なんかないんだよ!!」 ~その1~

« テスト | メイン | 技術・戦術・戦略の縦分けをするの段 »

「適えられない夢なんかないんだよ!!」 ~その1~

あけおめヽ(^。^)ノいつも元気な悪代官です♪今年も悪代官をよろしくね(^_-)-☆

仕事が溜まりに溜まり、休日出勤をしても追いつかなくなってきました(>_<)
「何で他の人にふらないの?」とBOSSに言われます。

自分の仕事もこなせなくなっている現状で、「もう無理です」「時間が無くて出来ません」
言い訳を繰り返す日々・・・本当に無理なのでしょうか?

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ に参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^


BOSSの夢の一つに「露天風呂に入りながら、宇宙から地球を眺める」と言うのがありました。
何を言っているのだろう?
「無重力の空間でお風呂に入るなんで無理ですよ!水が玉になってしまうじゃあないですか!!!」と笑って言ったら
「その内、誰かが露天風呂付き宇宙ロケットを開発するから、自分は待ってるだけでいいんだ」と言われてしまいました。


「どうせ無理」と言う言葉を無くす為に頑張っている人達がいます!
その人達は北海道赤平市にいます。

赤平市は炭鉱があった町です。炭鉱の閉山と共に衰退の一途をたどりました。
炭鉱が閉山して、破たんした夕張の次に財政が厳しい町です。


そんな赤平市(人口1万4千人)に従業員20人程の企業があります。
本業はパワーショベルにつけるマグネットを作る会社です。
リサイクルの鉄くずをマグネットで取り分けるのです。
無いから作ったこの製品は壊れない事を念頭に改良された結果、シェア100%をほこるのだそうです。(本人は80とか90%とか言っていますが)


そして、この会社は宇宙ロケットを作っているのです。
全て自腹で宇宙開発ビジネスを展開している目的は利益では無く、
「どうせ無理」と言う言葉をこの世から無くすこと。

宇宙旅行も宇宙で露天風呂も「そんな事できないよ」とあきらめてしまいがちな夢です。
でも、この会社は「そんなことないよ!」と言って実現しようとし、実際実現しているのです。


「適えられない夢なんかないんだよ!!」 ~その2~に続く


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ に参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^


%E6%9C%AC.jpg


【NASAより宇宙に近い町工場~僕らのロケットが飛んだ~】より

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/487

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2016年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2016 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.