トップ 社労士BLOG 日記 >井戸とスイカとジョッピンかった

« 馬鹿は風邪を引かないのです♪ | メイン | 歴史に学ぶ 司馬遼太郎の『坂の上の雲』編その4 »

井戸とスイカとジョッピンかった

自称「北海道観光推進委員」の悪代官です(^_^)vこんにちは♪


自称なので、主な活動は、本州の知り合いに北海道に遊びに来る様に誘う
自ら、観光地を巡り地元特産品に舌鼓を打つ


他にも地方に行ったら、地元商店街を巡って市場調査もしますし、観光ホテルで同席になった外国観光客と交流も持ちます♪但し、日本語オンリー!身振り手振りの会話です(笑)

北海道って、道外や海外の方から見るととっても魅力的な土地の様で、北海道弁カルタや北海道手ぬぐいや本なんかも売れている様です♪

「なまら」「シバレル」「したっけ」「だべさ」「ザンギ」は、北海道弁としては有名になりましたよね。
電車の事を「汽車」って言ったり、疲れた事を「コワイ」、何でも無い事を「なんも(ないよ)」みんな北海道弁です。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^


さて、「ジョッピンかった」って言葉はご存知ですか?

カギをかける事?はい!正解です(^^♪


では、その「ジョッピン」の形を知っている方はいますか?
ここで、写真を探したのですがみつかりません(ーー;)


昔の家は2枚引き戸の真ん中に設置してある鍵を内側からネジの様に回してかけていたんです!
悪代官の幼少の頃の家がまさにこれ!何年前の話しだ?って位昔では無いのです。

すごい古い農家の家を借りて住んでいたのです。
なんたって、井戸ポンプもついていた位ですもの\(◎o◎)/!


%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%97.jpg

貞子の井戸を想像しないでね♪


勿論、水道も通じていましたよ!でも井戸水の方が冷たくて美味しいのです

井戸ポンプの水をくみ上げる時は、誘い水を入れてポンプを上下に動かします。
すると出てくる冷たい水をバケツで屋内にあるカメに貯めて使うのです♪

夏、この水でスイカを冷やして食べたものです。なまら美味しかった(^▽^)v


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^



そう言えば、この頃海水浴に行ってもスイカ割りしてないですよね?(ーー;)
勿体無いが理由の様ですが、他にも大勢で海水浴に行く事も減ったので、そんな楽しみ方をしなくなったのでしょうね。

会社の行事で、海水浴に行くなんて事もなくなりましたものね。
寂しい事です(ToT)


スイカ割りの極意!!って程でもないのですが、悪代官がスイカ割りに参加した時は、こっそりスイカからスタート地点まで何歩で歩けるか歩測してから、チャレンジしてました(^_^)v

昔から、悪代官は悪代官らしい行動をとっていたという事ですね♪(笑)
姑息って言葉が大好きです

そうそう!井戸に通じる裏口には、ジョッピンかってなかった!!!
入り放題(ーー;)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/337

コメント (1)

さすけマジシャン(*^^*)/♪:

そのスイカ美味しそうですな(^^)

・・・・・姑息って言葉がお好きなんですね(笑)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.