トップ > 2009年05月 アーカイブ

« 2009年04月 | メイン | 2009年06月 »

2009年05月 アーカイブ

2009年05月01日

スポーツジム^^

最近、仕事のし過ぎで、ギアの空回りを感じる今日この頃(><;)

そんな訳で「スポーツジム」へ通って、気分転換をしようと考えました♪

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


続きを読む "スポーツジム^^" »

2009年05月02日

「できない」って言葉

『私の頭には金持ち父さんの言葉が浮かんできた。

「貧乏な人は成功する人より、「できない」という言葉をよく使う。

彼らが、「できない」という言葉をよく使うのは、「できる」と言うより簡単だからだ。

「それはできない」と言ってしまえば、たとえ本当はそれができても、やらなくてもよくなるんだから」』
(「金持ち父さんのパワー投資術」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "「できない」って言葉" »

2009年05月03日

単純にすること

『私は、「じゃあ、ビジネスは複雑なことを取り上げ、それをより単純にするってことですか」と聞いた。

金持ち父さんはうなずきながら答えた。

「その通りだ。

ビジネスの目的は生活を単純にすることで、むずかしくすることじゃない。

生活を楽にしてくれるビジネスが一番お金が儲けられるビジネスなんだ。」』
(「金持ち父さんのパワー投資術」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "単純にすること" »

2009年05月04日

私の原点の地

この日の前日より、K女史の別荘にお世話になってました。

ご招待して頂きましてありがとうございますm(_ _)m

K女史ご本人も素敵ですが、別荘も素敵でした。

そしてパパさんも!
%E5%8A%A0%E8%97%A4%E3%81%95%E3%82%93%E5%88%A5%E8%8D%98.jpg


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "私の原点の地" »

2009年05月05日

レッドクリフ

今日は最近珍しく映画を見に行きました。

見て来たのは「レッドクリフ2」です♪

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "レッドクリフ" »

2009年05月06日

ドライブ

GW最後の日、ちょっちドライブを楽しんで来ました。

思えば去年のGWは横になって終わったような気がするので、今年はあっちこっち行けた方なのでは^^

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "ドライブ" »

2009年05月07日

さすけグッズ♪

うちの悪代官さんが、朝からプレゼントをくれました。

プレゼントを渡しながら、彼女の口から出た言葉は「ほれ!泣け!」

そこまで彼女が強気に出れるプレゼントとは?

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "さすけグッズ♪" »

2009年05月08日

今日のランチ

どうも最近、体調を崩してしまって、昨日は夕方から寝込んでしまった。

風邪を引いていたのだが、少し良くなると無理をして、またぶり返し・・・・

悪循環ですなっ(^^;)

今朝も39度近い熱があったけど、お客様と約束していたので、午前中出掛けました。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


続きを読む "今日のランチ" »

2009年05月09日

アイスクリームの日

私が参加しているコミュニティーサイトで今日は「アイスクリームの日」だと判明^^

皆さんはご存知でしたか?

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "アイスクリームの日" »

2009年05月10日

親離れ?

姪っ子が、今日親元を離れて生活することになりました。

事情は書けないけど、親子の間の愛情について考える機会を与えて貰いました。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "親離れ?" »

2009年05月11日

ビジネス投資


『ビジネスを構築したり所有したりするのは、三つの資産の中で跳びぬけてやりがいがあるが、ストレスも一番多い。
紙の資産への投資がデートするようなもので、

不動産を買うのが結婚するようなものだとしたら、

ビジネスに投資するもは子連れで結婚するようなものだ。」』
(「金持ち父さんのパワー投資術」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "ビジネス投資" »

2009年05月12日

「事実」と「意見」と「原理」


『金持ち父さんはこう言った。

「情報を管理するにあたっては、事実と意見と原理の違いを知る必要がある。」』
(「金持ち父さんのパワー投資術」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


続きを読む "「事実」と「意見」と「原理」" »

2009年05月13日

長の一念

今日、ラジオ収録を行いました^^

『今日のミッション』 は?

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "長の一念" »

2009年05月14日

今日はロバキヨ読書会^^

今日は「ロバキヨ読書会」がありました。

今日のお題は「金持ち父さんの投資ガイド入門編 投資家レッスン13」

入門編もあと残り2回で終了です。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


続きを読む "今日はロバキヨ読書会^^" »

2009年05月15日

今日のお客様^^

今日はうちの番長さんがお休みです。

ですが、午前中に心の涙で身を清めた後、珍客とともに来所してくれました^^

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


続きを読む "今日のお客様^^" »

2009年05月16日

職業は2つ^^

『職業は2つ必要だ。

一つは自分自身のため、

もう一つは自分のお金のため』
(「金持ち父さんのパワー投資術」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

私が、社労士でありながら「金持ち父さんシリーズ」を読んでいる理由の一つがこれです^^


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

続きを読む "職業は2つ^^" »

2009年05月17日

誰もが何かしらの形で投資をしている

『私たちは何らかの形で投資をしている。

ただ、その対象や方法が違うだけだ。』
(「金持ち父さんの予言」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

この本では、大きく「金持ち」、「中流の人」、「貧乏な人」を大きく括り、それぞれの対象例をあげている。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


続きを読む "誰もが何かしらの形で投資をしている" »

2009年05月18日

自分自身をコントロールする(1)

『コントロールの中でもっとも重要なのは、自分自身と自分のお金の管理・運用をコントロールすることだ。』

『会計が「事実」ではなく「意見」に基づいているというのは、ともて大事なことだ。』
(「金持ち父さんの予言」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


続きを読む "自分自身をコントロールする(1)" »

2009年05月19日

自分の感情をコントロールする(2)

『ウォーレン・バフェットはよくこう言う。

「自分の感情をコントロールできなければ、お金をコントロールすることはできない」

(中略)

金持ち父さんはこう言った。
「お金は感情にかかわる問題だ。

自分の感情をコントロールできなければ、感情がお金をコントールする」

また、こうも言っていた。

「お金のこととなると、何でも怖がる金銭心気症に陥ってしまう人が多い」』
(「金持ち父さんの予言」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


続きを読む "自分の感情をコントロールする(2)" »

2009年05月20日

言い訳をコントールする(3)


『金持ち父さんはこう言った。

「言い訳は人間の内に潜む敗者の言葉だ。」』
(「金持ち父さんの予言」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

言葉で人生が変わるって話がありますが、言い訳をいかにコントロールするのか?

それが今回のお題です。

続きを読む "言い訳をコントールする(3)" »

2009年05月21日

先を見通す力をコントロールする力(4)

『産業時代には大きなことがいいことだった。

情報時代には姿が見えないことが一番だ。』
(「金持ち父さんの予言」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

それはタイタニック号に似ているかもしれません。

『タイタニック号は始めとする大型船舶の場合、大きくなり過ぎてコントロールできなくなっていたのに、船の操縦する人間は沈まないと信じていた。』

今の時代、突然、目の前に予期せぬことが出て来てもおかしくありませんからね(ーー;)


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けるととっても嬉しいです^^

続きを読む "先を見通す力をコントロールする力(4)" »

2009年05月22日

規則をコントロールする(5)

世の中には、色んなルールがあります。

車を運転するのにも、スポーツにもそれぞれでルールがあります。

そして、

お金を稼ぎ方の四種類(キャッシュフロークワドラント)にも、それぞれ別のルールが働いています。

車やスポーツだと、意識してルールに従おうとしますが、キャッシュフロークワドラントに懸かるルールは、もしかしたら意識されていないのかもしれません。

それでも、自分自身で、どのルールに従うか無意識・意識して選択している。

その選択には、結局は自分の人生をどう生きたいかが全てのような気がします。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けたら嬉しいです^^


続きを読む "規則をコントロールする(5)" »

2009年05月23日

アドバイザーをコントロールする(6)

『会計士や弁護士は非常に専門性の高い職業で、たいていはEやSのクワドラントにいる。』
(「金持ち父さんの予言」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

私も社会保険労務士として、Sクワドラントにいます。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けると大変嬉しいです^^


続きを読む "アドバイザーをコントロールする(6)" »

2009年05月24日

時間をコントロールする(7)

『金持ち父さんはこう言った。

「君の最大の資産の一つは時間だ。

たいていの人が金持ちになれない理由の一つは、時間をうまく使っていないからだ。

たいていの人は金持ちをますます金持ちにするために一生懸命働くばかりで、自分自身を金持ちにするために働けないでいる。』
(「金持ち父さんの予言」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

「仕掛ける側」と「仕掛けられる側」の違いが、これから如実に結果として現れる時代なのかもしれませんね。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^


続きを読む "時間をコントロールする(7)" »

2009年05月25日

運命をコントロールする(8)

『あなたたち一人一人の中に、金持ち、貧乏人、中流の人間が住んでいる。

自由の国に住んでいるということは、私達全員に、自分がどの人間になりたかを決める権利があるということだ。

まずあなたの教育と運命をコントロールすることから始め、その第一歩を今日踏み出そう。』
(「金持ち父さんの予言」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

自分が、どのような人生を生きるかは自分で決めること!

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^


続きを読む "運命をコントロールする(8)" »

2009年05月26日

船木選手に会って来ました^^

とあるセミナーにうちの悪代官さんと番長さんを引き連れて参加しました。

そこでゲストの船木選手と会うことが出来ました。

元々、それが目的だったのですが^^

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しております。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

続きを読む "船木選手に会って来ました^^" »

2009年05月27日

お金のルールが変わった

『通貨という言葉は「流れ」という言葉を語源としている。

「電流」や「海流」といった言葉に使われるのと同じこの言葉には「動き」の意味がある。

少し乱暴だがごく単純化して言うと、通貨は動き続けている必要がある。

動きをやめると急速に価値を失う。』
(「金持ち父さんのファイナルシャルIQ」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

激動する社会において、何が正しいのか?

迷うところです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいと思います^^

続きを読む "お金のルールが変わった" »

2009年05月28日

ファイナンシャルIQ(1)

ファイナンシャルIQをまずご紹介。

①「より多くのお金を稼ぐ」

②「自分のお金を守る」

③「予算を立てる」

④「レバレッジを効かせる」

⑤「情報の質を上げる」の5つです。

このファイナンシャルIQの考え方はロバキヨの「お金持ち父さんのファインシャナルIQ」よりです。


話しの本題に入る前に「IQ」の考え方を整理しましょう。

整理をしたい方は
http://roumudaikou.com/2009/01/post_111.html#more


お金の問題には2つあります。
1、お金がたりないこと
2、お金がありすぎること

この問題を解決するには、何が必要だと思いますか?

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

続きを読む "ファイナンシャルIQ(1)" »

2009年05月29日

ファイナンシャルIQ(2)

昨日のファイナンシャルIQと、以前ご紹介したhttp://roumudaikou.com/2009/04/post_230.html#more
の5つと比較をしてみて下さい。

では、まずファイナンシャルIQ①「より多くのお金を稼ぐ」を見てみましょう。


『「収入の範囲で生活しなさい」貧乏父さんはよく私にそうアドバイスした。

一方、金持ち父さんはこう言った。

「金持ちになるつもりだったら、収入の範囲を広げる必要がある」』
(「金持ち父さんのファイナンシャルIQ」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

よく金持ち父さんの本には「金持ち」って言葉が出てきますが、私は特別大金持ちになりたいと思っていません。

私自身は、欲張りでもないと思うし、ただ私が言いたいのはこれからは中流階級の人達が居なくなるってことです。

私は、極端な話、老後の生活がちゃんと出来る分だけあれば、何もいいのです。

でも今から何かをしなければ、それすら出来ない時代がもう目の前に来ているのは、皆さんもご存知の通りです。

上がるか?落ちるか?それしか無い。

真ん中は無い。

金が無い人達から見れば、今まで通りの質素な生活をしていることすら「金持ち」に見える時代かもしれませんね。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^


続きを読む "ファイナンシャルIQ(2)" »

2009年05月30日

ファイナンシャルIQ(3)

今月の「キャッシュフローゲーム会」で学んだこと。

「情報の力」

そして、

先日、コンビニで人と待ち合わせをしている最中に珍しく雑誌を読みました。
(本当に最近読まないです^^;)

その雑誌を手にした理由が、歴史人物から学ぶって特集があったからです。

そこに織田信長の記載がありました。

『信長が行った最大のイノベーションは、他の戦国大名と比べて、情報を重視したことでしょう。

乱波、草などと呼ばれる忍び、つまり諜報部員を全国に配したのです。』


ポン♪

なるほど!


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^


続きを読む "ファイナンシャルIQ(3)" »

2009年05月31日

ファイナンシャルIQ(4)

『「収入の範囲内で生活しなさい」貧乏父さんはよく私にアドバイスした。

一方、金持ち父さんはこう言った。
「金持ちになるつもりだったら、収入の範囲を広げる必要がある」

(中略)

ファイナンシャルIQ③がとても大事な理由は、黒字になるように予算を立てる方法を学ぶことが、金持ちになるための、また金持ちであり続けるための鍵だからだ。』
(「金持ち父さんのファイナンシャルIQ」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

読んで違和感のある方が、いらっしゃると思います。

私もそうでしたので(^^;)

何故「収入の範囲で生活する」ことが、金持ちになる道にならないのか?
(ここでいう「金持ち」って、将来老後の生活を心配しないで送れることも含む。)

いざ考えると、「収入の範囲内で生活する」よりも「収入の範囲を広げる」ことの方が難しいことが解る。

そして、小さいながらも自分で会社を経営している人なら解ると思いますが、会社組織の売上を上げようとしないと下がる傾向にある・・・・・金持ち父さんが何を言っているか解りますよね?

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けると嬉しいです^^

続きを読む "ファイナンシャルIQ(4)" »

Calendar

2016年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2016 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.