トップ 社労士BLOG 日記 >集中すること

« 買って、持ち続け、祈る | メイン | お帰り♪ »

集中すること

先日、とある人との会話の中で、こんなのがありました。

「投資信託は、分散して長期に投資をするのがベストですよ」と。


お金のことは、全く個人的な価値観に基づくものなので、良いとか悪いとか言う気はありません。

が、私にとっては決してベストな投資ではないと思います(--;)

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


先日、事務所を訪問してくれたとある社長さんが、「これから色んな事業を展開していくつもりです」と。

最初は二人からのスタートとのこと。

なるほど!

それって分散投資ですよね?

(ここで一応の確認。ビジネスに時間とお金を使うってことは勿論「投資」ですよね。)


以前の日記にFPの方と会った話をしましたが、その方が私に対して仰った言葉を思い出しました。

「米田さんは、ビジネス、そしてご自分に対して投資した方がいいですよ。」

そのときFPの方に会って、自分のプランを築くこと、それと同時に紙のポートフォリオの話を伺おうと思っていました。

が、しかし、

自分では気付かなかったけど、それって「長期に分散して投資」をするってことになるのでは・・・・

何が正しくて、何が間違っているのか?

なかなか自分では解らないところがあります(^^;)

ん?

でも「勤労所得の安全を確保をする」には?

まだまだ情報が不足しているようです・・・・・

お金は稼ぐことだけに集中してはいけないと思うのです。

お金を持ち続けることができるプランが必要だと思います。

皆さんは、どのようなプランをお持ちですか?


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチと押して頂けると嬉しいです^^


投資の七つの基本ルールのうち、「基本ルール3 勤労所得の安全を確保する」
「勤労所得を不労所得やポートフォリオ所得に変えてくれそうな証券を買って、勤労所得の安全を確保する」
(「金持ち父さんの投資ガイド入門編 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房)

さてはて、私にとって最良な「証券」は何でしょう?

色んな捉え方が出来るってことですが、そこでいかに選択の自由を発揮するかですよね。

自分の今を見つめ、自分にとっての最良の選択を行使したいと思います。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/225

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.