トップ 社労士BLOG 日記 >主体性は大事

« さすけ3人衆参上♪ | メイン | 朝からたい焼き♪ »

主体性は大事

私は「自分らしく」とか、「主体的に」とか大事だと思います。

それは一個人でもそうだけど、国レベルでもそれは同じですよね?

誰でもその通りだと思うのですが、でも現実は違う場合って多いのでは・・・・


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


『私は、日本人の特性、日本の伝統の精神というものにつちえ、これを非常に大事なものと考えおります。

(中略)

常に日本人としての自主性、主体性をもちつづけてきたということが、日本人の大きな特性ではないかと思うのです。

昔から、日本人は海外から思想や宗教、知識や技術などさまざまの文物を積極的に取り入れてきました。

しかし、そのさいに、けっして日本人としての主座を失っていないと思います。

海外から取り入れたものよって左右されるのではなく、それらを日本人としての自主性、主体性をもって取り入れ、国家の運営なり国民生活の向上に役立つように消化し、活用してきたわけです。

そういう点に、私は日本の伝統精神の根底があるのではないかと考えております。

(中略)

ところが、そうした好ましい伝統の精神が今日の日本人によって十分認識されているかといいますと、残念ながらそうではありません。

むしろ、とかくそういう伝統とか歴史とかを好ましくないものと考えたり、教えたりする傾向があるように思われます。

日本のよき発展が可能でしょうか。

私はそこに非常に大きな危惧をいだくものです。』
(松下幸之助)


この話しを聞いて、まず思ったのが


1、日本の伝統があまり尊重されなくなった切っ掛けが、日本が太平洋戦争で負けたことが大きいのかもしれないってこと。


2、日本国民にあった組織風土を知る必要性。
広い意味で「日本の国民性」って知る必要があるのでは?
勿論、国民性とはいっても、いい面もあれば、悪い面もあると思いますが。

仮説ですが、一つ一つの組織を見て、例えばその組織に合った「0から賃金体系」を考えることも大事でしょうが、もしかしたら、「日本の国民性に合った賃金体系」からその組織に合った賃金体系に作るってした方が効率がいいのかもって・・・・・(笑)

どうなんでしょうか?

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押してくれたら嬉しいです^^


昨日も飲み会だったのですが、ちょっとしゃべり足りなかったかも(^^;)

だって散会した後もおしゃべりしてました(笑)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/174

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.