トップ 社労士BLOG 私の読書ノート >「仕事を所有」と「ビジネスを所有」の違い(--;)

« 起業家にも種類がある(--;) | メイン | 新年会やったっす♪ »

「仕事を所有」と「ビジネスを所有」の違い(--;)

『多くの起業家は「ビジネスオーナー」ではなく、「自営の起業家」だ。つまり、ビジネスを所有しているのではなく、単に仕事を所有しているにすぎない。

金持ち父さんはそのことを強調した。

「自分の名前とビジネスの名前が同じだったら、おそらくはきみは自営業者だ。

きみが働くのをやめたら収入もストップする。

顧客が会いにくるのはきみだし、何か問題があれば従業員はきみのところへ電話をかけてくる。

そのビジネスの中で一番頭がいい人、一番才能がある人、一番教育を受けている人がきみだという場合も、君は自営業者である可能性が強い。」

金持ち父さんは何も自営業者が悪いと言っていたわけではない。』
(「金持ち父さんの起業する前に読む本」 ロバート・キヨサキ著 筑摩書房 より)

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

解ってはいても、改めてこのような形で言われるとギクってしちゃいます(^^;)

そうです!私は自営業者です!

別に自営業者の立場で仕事をすることは悪いことではありません。

それはその人個人々々の価値観の違いだからです。


ただ売上が上がれば上がるほど、体に無理がかかる状態から抜け出したいと思っています。

好きな仕事でも、そのうち苦痛になってしまいますから・・・・・

そこで私は、仕事は2つに分けることができると思います。

1つ目は、「自分のための仕事」
そして、

2つ目は、「お金のための仕事」です。


そして、この2つの仕事を合体させることを私は考えている。

それが「針の穴」に通すってことです。

次回以降、このことについて詳しくお話ししようと思います^^

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へに参加しています。ポチっと押して頂けるとワクワクです^^


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/131

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.