トップ 社労士BLOG >システムの管理

« 起業家精神を持とう | メイン | 稲盛さん♪ »

システムの管理

最近、私が考えているのは、どのようなシステムを作れば、少人数で効率的な高利益な組織が作れるかということです。

おまけに付け加えると「人」によらないで、「システム」による組織。

当然、社会保険労務士事務所は専門職の仕事をこなすので、全てが全て「システム」でこなせるものではない。

私が言いたいのは、

『すぐれたビジネスオーナーは、自分がシステムの一部にならずに、複数のシステムを効率的に管理することができる。

真のビジネスシステムを自動車のようなものだ。

ある一台の自動車を運転できるのは1人だけというわけではない。

運転の仕方を知っている人ならば誰でも運転できる。

Bクワドラントのビジネスにはこれと同じことが言えるが、Sクワドラントのビジネスは必ずしもそうではない。

たいていの場合、Sクワドラントの人は、自分がシステムそのものになっている。

(中略)

よく考えて設計された機能的なシステムを持っていない会社は、大きな労働力を必要とする。

反対に、よいシステムを手にいれることができれば、あなたの会社は他人に売ることができる「ビジネス資産」となる。』
(金持ち父さんの投資ガイド 上級編 ロバート・キヨサキ著)

|

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://yoneta.deca.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/51

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Calendar

2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Powered by
Movable Type 3.34
Copyright(C) 2018 米田社会保険労務士事務所 All rights reserved.